スントのテクノロジー

スポーツコンピューターとも言われているスントの大発明。
これは実際に使ったことがある人であれば、確かにスーパーコンピューターだと納得する逸品。

コンピューターがトレーナーになるというのはトレーニングジムではよくあるお話ですが、それがもっと身近に、手首に巻いて感じることができるのがスントなんです。
計測技術、データ処理、独自のアルゴリズムを活用し、腕時計がアスリートのアドバイザーになる…まさにスーパーコンピューターだと思いませんか?

別ページでも書きましたが、スントは元々コンパスで世界に名を轟かせたブランドです。しかし今はただのコンパスではなく、海や陸、更にはスポーツに特化した専門分野のコンパスの開発に成功しています。
そして「スポーツコンピューター」と言われる領域に達したのはダイビングの世界でした。

そのコンピューターが小型化され、そのまま手首に腕時計として装着ことができる。
まるで近未来を描いたマンガのような世界を実現させたのがスントです。

自分の正確な状況、環境を知るだけではなく、今ではPCインターフェイス、そしてGPSナビゲーションシステムへと進化を続けています。
このような単語を並べると機能の全てを引き出せないという人もいると思いますがそんなことはありません。

所詮手首に納まる小ささでは難しさに限界があると思います。
いかに単純な作業で正確なデータを引き出せるか、これもスントがユーザー視線に立っているからこそ実現できる操作だと思います。